風邪を早く治す5つの方法をやってみた!本当に1日で治ったのか、報告します!

SPONSORED LINK

「大事な仕事・用事があるから、明日までに風邪を早く治したい!」

そんな経験はありませんか?

 

実は、先週の金曜日から風邪を引いているせらなつです。マジです。

でも、明日から広島に行くから少しでも風邪を治したい!

 

そう思ってネットで検索していると「風邪を早く治す方法」がいくつか出てきたので、実際に試してみました!

 

果たして効果があったのか!?

風邪を早く治す、5つの方法をご紹介します!

風邪 早く治す

「風邪引いてるけど、どうしても明日まで治したい!」と思いググッてみると、これからご紹介する5つのポイントを紹介している記事が多かったので、実践してみました!

  1. 葛根湯を飲む
  2. ビタミンC摂取
  3. 水分補給
  4. ゆっくり寝る!
  5. 体を温める!

それぞれについて、お話していきます!

 

風邪を早く治す方法① 葛根湯を飲む

風邪 早く治す

葛根湯は、風邪の初期症状に効果的!と言われています。

葛根湯には、体温を上げる効果があり、葛根湯を飲んで体温を上げて、外部から侵入したウイルス・菌を弱らせて、汗をかきやすくし、体温を下げるという働きがあります。

 

しかし、すでに高熱の場合や、汗をいっぱいかいている場合は、葛根湯本来の効果を感じることができないかもしれません。

 

今回、葛根湯3本パックを購入し、昼・夕方・寝る前に服用しました。

 

風邪を早く治す方法② ビタミンC摂取

風邪 早く治す

「風邪をひいた時には、とにかくビタミンC」って聞いたことはありませんか?

ビタミンCには、白血球の活動を活発にする働きがあります。

 

体内にウイルスや菌が侵入したときに、真っ先に白血球がかけつけ、ウイルスや菌と戦い、駆除しようと働きかけます。

 

風邪をひいた時に、積極的にビタミンCを摂取することで、白血球の働きを助ける効果があると考えられているため、「風邪にはビタミンC!」と、昔から言われているようです。

 

今回、1包にレモン60個分(1個当たり20mg×60個=1,200mg)が配合された顆粒状のビタミンCを買っていました!

24包入りで298円。この日だけで10包飲んだけ、12,000mgビタミンCを摂取!

 

ちなみに、一般的なビタミンCの1日の摂取量は、100mgと言われているので、普通の日の100倍ビタミンC摂取しました。

ビタミンCは採りすぎても尿として排出されるらしいです。

 

風邪を早く治す方法③ 水分補給

風邪をひいた時には、水分をしっかりとることも大切です。

 

風邪をひくと、体の中に侵入した菌をやっつけようと、体温が上がり、熱が出ます。

そして、その体を冷やそう!と、汗をかきます。

 

無意識のうちに汗をかき、水分不足になっている可能性が高いので、風邪をひいている時こそ、こまめに水分補給を行いましょう。

 

風邪をひいているときに、体が「水分不足」の状態になると、ウイスルの侵入を防ぐために活発に活動している「気道粘膜」や「細網運動」の働きが低下し、風邪の症状が長引く原因になります。

ポカリやアクセリアスのスポーツドリンク、経口補水液などで、しっかり水分補給をしましょう!

 

風邪を早く治す方法④ ゆっくり寝る!

風邪 早く治す

何と言っても、これが一番です。風邪をひいているときは、とにかく寝て、体を休めましょう。

この日は、7時間睡眠を心がけました。

 

風邪を早く治す方法⑤ 体を温める!

風邪をひいたときに熱が上がるのは、体を温めてウイルス・菌を殺すためです。

この日は、腰にほっかいろをはって、ヒートテックの「極暖」を今季初投入!

やっぱり極暖あったかい!

 

寝るときも、布団しっかりきて寝ました!

(めっちゃ汗かきました)

 

風邪を早く方法実践!翌朝の結果は…!

朝起きてすぐ・・・・体がめっちゃ楽になってる!治った!!

金曜日から毎日、朝起きるたびに「あー、まだ治ってな。ダルい。」って思ってたのに、ようやく治る兆しが!

 

23時前に布団に入って、汗かいてるのに気づいて、1回1時半くらいに目が覚めました。

尋常じゃないくらい汗かいててびっくり。

結局、コレがよかったんじゃないかなぁーと。

 

風邪を引いたかな?と思ったときに、やっちゃダメなこと

風邪をひいたかな?と思ったときに、やってはいけないことがあるみたいです。

 

①風邪薬を飲んで、熱を下げようとする

薬で熱を下げようとすると、せっかく体を熱くして菌・ウイルスを退治しようとしてくれてるのに、退治できません。結局、ダラダラと風邪が長引くことに。

思い切って体温上げて、汗かきましょう!

 

②冷えピタなどで、体を冷やす

これも、上と同じことが言えます。体を冷やしてしまうと、ウイルスや菌をずっと退治できずに、風邪が長引く原因に。

 

まとめ

今回は、あくまでも「私の場合、この方法で治った!」というだけであり、誰にでも当てはまるか、体に合っているかはわかりません!

「病院には行けないけど、早く治したい!」というかたは、ぜひ実践してみてください!

 

でも、いちばんは、病院でお医者さんに診察してもらうことだと思います!

【風邪を早く治す方法まとめ】

① 葛根湯を飲む
② ビタミンCいっぱい摂取
③ 水分補給
④ ゆっくり寝る!
⑤ 体を温める!

【風邪の初期症状で避けたいことまとめ】

①風邪薬を飲んで、熱を下げようとする
②冷えピタなどで、体を冷やす

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です