RADWIMPSツアー2017に2日間参戦!当日のグッズ情報や入場方法まとめ

SPONSORED LINK

  • RADWIMPSのツアーに初めて行くから、どんな感じか知りたい
  • 当日の、グッツ販売とか会場の様子知りたい!
  • アリーナ席、整列何時くらいから始めるの?

 
今回は、こんな方に向けて書いています。

こんにちは!

RADWIMPS大好きなWEBライター、せらなつこです。

 
RADWIMPSの2017年ツアー、“Human Bloom Tour 2017”の福岡ツアー初日&2日目に参戦してきました!

RADWIMPS ツアー 2017

RADWIMPSのワンマンツアーは、2014年のツアー“RADWIMPS GRAND PRIX 2014 実況生中継”ぶりの開催。

 
今回のツアー発表の時は、本当にびっくりしました。

ツアー初日が福岡。しかも2日間。

 
なんとか運よく、2日間ともチケットをゲットでき、がっつりRADWIMPSに浸ってきました。

最高でした。終わったのがさみしい。

 
今回、実際に2日間参加してわかった、当日のグッズ情報グッズを引き換えるときの注意点アリーナ席の整列方法や入場方法など、今後ツアーに参加される方の参考になればと思い、まとめてみました!

 
今回のツアー、客席の割合が、初めての方と参戦したことあるかた、半分半分くらいの印象でした。

 
「はじめてRADWIMPSのライブに行くけど・・・いろいろわからない!」

とドキドキしている方は、是非参考にしてくださいね!

 

RADWIMPSツアー2017当日のグッズ情報

RADWIMPS ツアー 2017

「当日、欲しいグッズ買えるかな…?」
と、ドキドキ会場に向かう方も多いと思います。

“Human Bloom Tour 2017″ツアーグッズリストはこちら>>>

 
今まで参戦してきて、欲しいグッズが売り切れてて買えんやった…という経験を、何度もしてきました。

人気の商品は早々に売り切れます。

今回、2日間参戦して・・・

  • UNDERCOVER コラボTシャツ全サイズ
  • スポーツタオル

 
この2つは、両日とも売り切れていました。

この2つ以外は、当日でも購入できる可能性があります。

2日目、開場時間16時30分時点での、グッズ情報です。
RADWIMPS ツアー 2017

福岡は2月開催ということもあり、パーカー来てる子も多かったです。

LIVEは、白黒T来てる方が多かったです。たまーに、ビックTを見かける程度。

 

白黒Tシャツのサイズ感は、こんな感じ!

女の子で、Tシャツのサイズ選びに悩まれる方も多いと思います。

158cm、普通体型の私がMサイズを切るとこんな感じです。

RADWIMPS ツアー 2017 RADWIMPS ツアー 2017

(白Tシャツのしわくちゃ具合ごめんなさい。)

Tシャツを着た感じ、Mサイズでジャストくらいな気がしました。

もう少しダボっときたい方は、Lサイズでも大丈夫だと思います。

Tシャツ、思ったよりも薄手の素材なので、Tシャツの下に着るものもしっかり考えてください!

 

フェイスタオルも買いました!アリーナならタオル必須!

RADWIMPS ツアー 2017

本当はね、スポーツタオルが欲しかったんです。

今回、事前申し込みでグッズを購入したんやけど、その時点でもスポーツタオルは売切れ。
(1日前に弟が申し込んだ時にはあったらしい)

当日買おう!と思っても売切れ。

スポーツタオルがほしいかたは、はやめに事前申込するか、当日はやめに会場に行ってGETしてくださいね!

RADWIMPSのライブは、飛んだり手振ったり歌ったり、アリーナの前方だと汗をかきます。

今回、2月の末でしたが、うっすら汗かきました。タオル持っててよかった。

これから先、あったかい時期になるともっと汗かくと思うので、アリーナの方には必須アイテムです。

 

3,000円以上買うと、ショッピングバッグがもらえます

RADWIMPS ツアー 2017
3,000円以上グッズを買うと、今回のツアーのショッピングバッグがもらえます!

 

どうしても欲しいグッズがあるときは、事前申し込みが便利

どうしても、当日開場時間ぎりぎりになる方でも、欲しいグッズは絶対手にいれたいですよね!

RADWIMPSツアー2017では、インターネットでグッズを申し込んで、当日受け取りという、すごく嬉しいサービスが開始されています!

①インターネットで注文&支払い
②引換番号を確認(マイページ)
③当日、ライブ会場で引換

会場引き換え案内についてはこちら>>>

いっつも、Tシャツの定番カラーが売り切れとるけん、今回は前もって注文しました!

これで一安心!
・・・と思っていたら、思わぬ落とし穴が。

 

ツアー初日、開場直前に、グッズの引き換えに長蛇の列

RADWIMPS ツアー 2017
↑ツアー2日目、開場時間直前の引換ブースの様子。

ツアー初日、会場についたのが開場時間の15分前。

 
「とりあえずグッズ引き替えて、着替えて並ぼう!」
と引換ブースにダッシュすると、そこには長蛇の列…。

30人以上は並んでたかな?

 
このまま待ってたら、開場時間に間に合わない!と、グッズの引き替えは諦めて、Tシャツとタオルを普通に買うことに。

(白Tシャツは、初日に急きょ買いました)

 
2日目の同じ時間は、引換ブースは全く混んでいませんでした。

ひょっとしたら、各会場でも同じことが起きるかもしれません。

 
「グッズを事前に予約してるから余裕~」
と思ってゆっくり行くと、グッズの引換が開場時間に間に合わないかもしれません!

各会場の初日になる日は、気を付けてくださいね!

 

RADWIMPSツアー2017会場で楽しめる3つのブース

RADWIMPS ツアー 2017
今回のツアーでは、3つのブースを楽しむことができます。

  • ラリルレコード
  • RADMANIA
  • RADWIMPS MEMBERS

 
この3つのブースは、メンバーさんとスタッフさんが話し合い、
「待ち時間に、お客さんに楽しんでもらえるものを作りたいよね」
というところから生まれたブースらしいです。

MCで、洋次郎が話してました。

お時間がある方は、ぜひ立ち寄ってみてください!

 

ラリルレコード

RADWIMPS ツアー 2017
Human Bloom Tour 2017公式CDショップが開店します。

ハイレゾ試聴コーナーも設置。

過去のCDで欲しいものがある!というかたは、ぜひのぞいてみてくださいね!

 

RADMANIA(ラッドマニア)

RADWIMPS ツアー 2017
RADWIMPSの歴史が詰まった展示ブース。
滅多にお目見えしないレアなアレもコレもお見せします。

RADWIMPS ツアー 2017 RADWIMPS ツアー 2017 RADWIMPS ツアー 2017

過去の衣装とか、あのCDのあれとか、PVのアレとか、とにかくレアグッズ盛りだくさんの楽しいブースでした。

ずっと見よきたいくらい。

 

RADWIMPS MEMBERS(ラッドウィンプスメンバーズ)

RADWIMPS ツアー 2017
無料の公式ファン会員サイト「RADWIMPS MEMBERS」のブース。
サイト内のコンテンツなどを紹介します。

中に寄せ書きができるスペースがあり、長蛇の列ができていました。

書きたかったけど・・・時間がなかった(´;ω;`)

 

RADWIMPSツアー2017当日のアリーナの入場整列などまとめ

RADWIMPS ツアー 2017
今回、アリーナ席に当選した方は、開場の前に整列が行われています。

マリンメッセ福岡だと、上の写真みたいな感じで、ブロックごとに整列します。

「これ、前もって知っときたかったな~」
と思ったことがあったので、紹介しますね!

  • 開場時間の約1時間前から整列開始
  • 細かい番号確認は、自分たちでする
  • 列が動き出したら合流できない。いちばん最後に入場。
  • 整列の前にトイレおすすめ

 

開場時間の約1時間前から整列開始

アリーナの整列は、開場時間の1時間前くらいから始まるそうです。

ツアー初日の場合…
開演時間:18時
開場時間:17時
整列開始:16時10分くらい

 

細かい番号確認は、自分たちでする

ブロック内の細かい番号は、自分たちで周りの方に声をかけて確認します。

せっかく、ブロック内で10番台だったのに、確認できなくて後ろの方になってしまった・・・となっては切ないです。

笑顔で「何番ですか?」って聞いたら大丈夫なので、しっかり正しい位置に食い込んでいきましょう!

 

列が動き出したら合流できない。いちばん最後に入場。

開場時間になると、順番に入場していきます。

このとき、自分のブロックの列が入場開始になると、合流することができません。

全てのアリーナが入場した後に、遅れてきた人たちが入場になります。

後ろの方でゆっくり見れたらいいや~ならいいですが、少しでも近くでRADWIMPSを堪能したい!というかたは、開場時間の10分前には、必ず現地に到着しましょう!

 

整列する前に、トイレに行きましょう

さきほど紹介した通り、列が動き始めると、合流することができません。

会場によって、入場するブロックの順番は違うと思います。

確実に入場するためには、整列前にトイレを済ませておきましょう。

もちろん、会場内にはいってから行くこともできます。

でも、アリーナAブロックのいちばん前をGETできた場合、トイレに行っている間にその場所がなくなるかもしれません。

トイレも行列ができている可能性が高いので、事前にしっかりすませて落ち着いてライブに挑みましょう。

 

マリンメッセ福岡の場合の、アリーナ入場順

今回の会場内、こんな感じでした。

マリンメッセの場合、アリーナには3スタンドとQSスタンドの間から入場し、BブロックとCブロックの間を通って自分のブロックまで行きます。

マリンメッセ福岡の場合、各ブロックの入場順は・・・

A-5
A-4
A-2
A-1

B-5
B-4
B-3
B-2
B-1

C-5
C-4
C-3
C-2
C-1

D-3
D-2
D-1

E-4
E-2

遅れた人

ざっくり、こんな感じだったと思います。

入口が2か所あったので、細かいところは違うかもしれません。(ごめんなさい)

 
初日は”B-5″だったんですが、開場後15分程度で中に入ることができました。

2日目は”E-4″だったんですが、開場後45分後に中に入ることができました。

ブロックにたどり着いたのが、開始10分前とか?

 
Eブロックの場合、30分以上同じ場所に待機だったので、トイレに行く時間はあると思います!

AブロックやBブロックは、列が動き始めるのが早いので注意が必要です。

 

実際の入場方法

RADWIMPS ツアー 2017
今回のHuman Bloom Tour 2017では、チケットが電子チケットです。

「どんな風に入場するの?」
と思われている方のために、ご紹介いたします!

  • スクリーンショットNG。マイページにログインした画面を準備
  • 入口で画面を読み取ってもらう
  • チケットが発券される
  • 係員さんに誘導されながら、ブロックの前までゆっくり移動

 
電子チケットのスクリーンショットの画面はNGです。

管理画面からログイン後、マイページから電子チケットの画面を用意しておきましょう!

今回は電子チケットなので、携帯の充電がなくなったら終わりです。

モバイルバッテリー必須です。

今回のグッズでも、モバイルバッテリー販売しています!

 
その後、入り口で携帯の画面を読み取ってもらうと、写真のようなチケットが発券されます。

アリーナを出入りするときに必要になるので、なくさないようにライブ終了後まで保管しましょう!

係員さんに誘導されながら、とにかくゆっくりブロックの前まで歩いていきます。

 
走っていきたい気持ちはわかりますが!係員さんの指示に従いましょうね!

 

RADWIMPSのライブに初めて参加する方に、どうしても伝えたい4つのこと

RADWIMPS ツアー 2017
今まで、何度かRADWIMPSのライブに参加してきて「はじめていくときに、コレ知りたかったな」と思うことがあります。

今回のツアーに初めて参加する方がいたら、頭の片隅に入れておいてくれたらうれしいです!

  • アンコールの前に、開場で「もしも」合唱するよ!
  • アリーナで参戦する方は水分補給大切!
  • あんまり大声で歌わない(合唱するときは可!)
  • ライブ終了後、出口で”ボクチン号外”を手にいれよう!

 

アンコールの前に、開場で「もしも」合唱するよ!

あなたは、RADWIMPSの「もしも」という歌を、聞いたことがありますか?

この動画の40秒くらいからの部分を、アンコール前に合唱するのが、ファンの間で定番になっています。

もしも 本当にもしも
君も僕のこと 思ってくれていたら
なんて 考えてる僕を
どうかしかって やってくれないか

この曲は、今ではライブで歌われることもないため、知らない方も多いと思います。

私も、はじめていったときに「ポカーン」状態でした( ゚д゚)

最初はうたいはじめなどバラバラですが、最後はファンみんなで大合唱になります!

ぜひぜひ覚えて、大合唱に参加してくださいね!

 

アリーナで参戦する方は水分補給大切!

2月の時期でも、ライブを見てたら飛び跳ねたり手振ったりするので、あせかきます。

また、2時間以上たちっぱなしになるので、体にも思っている以上の負担がかかっています!

今回、初日のアンコールのときに、クラッときて倒れている女の子がいました。(すぐに復活していたので大丈夫だとは思いますが)

 
「自分は大丈夫!」
だと思っても、大好きなRADWIMPSを目の前にして興奮したり、いつも以上に飛んだり跳ねたりしたら、体がびっくりします。

自分のペースで、しっかり水分補給しながら、最後までライブを楽しみましょうね!

 

あんまり大声で歌わない(合唱するときは可!)

RADWIMPSのライブに参加される方は、RADWIMPSの音楽を、洋次郎の歌声を生で体感したい!という方が多いと思います。

いっしょに歌いたい気持ちわかります。

でも、バラードをいっしょに大声で歌うなどはNGです。

自分だけではなく、まわりのみなさんもいっしょに楽しめるように、空間を作り上げていきましょう!

ただ、洋次郎が「歌って!」とふってくる部分や、「みんなで歌おう!」というところ、大合唱するところは、おもいっきり歌いましょう。楽しいです。

 

ライブ終了後、出口で”ボクチン号外”を手にいれよう!

RADWIMPS ツアー 2017
ライブ終了後、開場出口で”ボクチン号外”というものが配られています。

裏面はこんな感じ。
RADWIMPS ツアー 2017

2016年12月31日のできごとについて、書かれています。

ライブに参戦された方は、ぜひGETして帰りましょう!

ただ、全部の出入り口で配布されているわけではなく、数に限りもあるので要注意です。

 

“Human Bloom Tour 2017″2日間参戦した感想

セットリストを紹介する記事は、また別記事で書きます。
ので、全体的な感想を。

今回は、昨年の11月に発売されたアルバムを中心に構成されています。

聞いてない人は、絶対聞きこんでいってください。

今回のツアー、とにかく照明とか映像の演出がものすんごいです!

オープニングから、RADWIMPS空間を存分に味わえます。

 
曲に合わせた映像、照明での演出。

照明はね、ステージだけやなくて、会場全体の演出にも使われてて、めっちゃかっこいい。

 
3年ぶりのRADWIMPSは、相変わらず大好きな音楽でした。

洋次郎から発せられる「ありがとう」とか「幸せになってね」とか「よくできました」とかに、いちいちトキメク。

 
曲も、アルバムとはアレンジが違ったり、まさかのあの曲が聞けたり、興奮しっぱなしでした。

 
両日とは、開演時間ぴったりに始まりました。

アリーナAブロックとかBブロックの人は、開演時間に耳を澄ましてたら、RADWIMPSの円陣の声が聞こえます!

 
初日は、18時に始まって、終わったの20時20分くらいやったかな?

本編は2時間ないくらいです。

アンコールのときにゆったり話したりしてるけ、長くなるっちことか?笑

 
2日目は、17時30分に始まって、終わったのが20時10分。

「終わるのが淋しいので、もう1曲やっていいですか?」
の、洋次郎の一言に、会場がわきました。

しあわせすぎた2日間で、おわったのがほんとうにさみしい。

今まで行ったライブのなかで、いちばん近くでRADWIMPSを楽しめた、しあわせすぎた2日間でした。

 
これから参戦される方、楽しいことは間違いないので、しっかり予習して100%で楽しめる準備がおすすめです。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です