福岡の厄八幡”若八幡宮”で厄払いしてわかった、料金や当日の手順まとめ

SPONSORED LINK

こんにちは!
今年(2017年)、本厄をむかえたせらなつです。

あなたは、30代に突入して“やばい!前厄やん!どこに厄払いに行ったらいいんやろう…”と悩んでいませんか?

若八幡宮

私も、昨年、どこに厄払いに行こうかな…と悩んでいた時に、友達から誘われて、厄払いに行きました。

今年はいよいよ本厄!
ということで、昨年もお世話になった”若八幡宮”へ。

今回は、厄八幡として有名な”若八幡宮”へのアクセス方法連携している駐車場、厄払いに行く前の事前準備当日の手順料金について、お話いたします。

もし、これらを知らずに厄払いに行ってしまうと、当日、厄払いに行く直前に慌てたり、行った先で無駄な時間を過ごすことになるかもしれません…。

そうならないためにも、この記事をしっかり読んでいただけると嬉しいです!

それでは、いきます!

 

“若八幡宮”が”厄八幡”として厄払いに選ばれる理由

「博多で厄払いに行く=若八幡宮」
こんな風に考える人が多く、若八幡宮は、地元では有名な厄除けの神社です。

若八幡宮は、“厄災除の神”として全国的に知られていて、厄除け・厄祓いで有名な神社です。

九州はもちろん、全国各地からもお参りに来られる方が多い神社なんです。

 

“若八幡宮”基本情報

若八幡宮
住所:博多区博多駅前1-29-47
TEL:092-431-1391

祈願受付時間:9:30~16:30
※12月16日~12月30日、元旦、旧正月は、祈願受付はできません。

 

“若八幡宮”アクセス方法

若八幡宮は、博多駅から徒歩10分、地下鉄祇園駅から徒歩5分と、アクセス抜群の場所にあります。

今回は、車で行ったので、提携している駐車場をご紹介いたしますね!

 

車で行く方へ!若八幡宮の契約駐車場「友杉立体駐車場」

若八幡宮の周りにも、有料の駐車場が何個かあります。
若八幡宮
が、待ち時間含め、混んでいると1時間~1時間半は想定しておいた方がいいかもしれません。

「駐車場にお金かけるのもったいない!」
という方は、ぜひ、無料で利用できる契約駐車場を利用してくださいね!

友杉立体駐車場
若八幡宮

所在地
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目14-7

TEL:092-431-3001

友杉立体駐車場⇔若八幡宮まで、徒歩5分程度です。

 

厄払いに行く前の事前準備について

それでは、厄払いに行くときの事前準備について、お話いたします。

前厄か、本厄か、後厄かによって、事前に持っていくものが変わります。

  • ご祈祷料(厄払いしてもらうお金)
  • 去年貰った”祈願章”(本厄・後厄の方)

基本的に、厄払いは予約制ではなく、受け付け順のところが多いようです。

若八幡宮で厄払いをする場合、その日に行って、受付をして、受付順で案内されます。

 

厄払いの時のご祈祷料について

若八幡宮
ご祈祷料=厄払いの料金です。

一般的には、3,000円~5,000円と言われています。
※本当は新札が好ましいです。準備出来るなら、新札で!

ご祈祷料は、のし袋か、白い封筒に入れて受付で渡します。

神社に厄払いに行く場合…
上段:御初穂料
下段:自分のフルネーム

お寺に厄払いに行く場合…
上段:お布施
下段:自分のフルネーム

のし袋を選ぶときは、紅白の水引きの掛かった普通の熨斗袋(写真みたいなもの)を使いましょう。

去年のがそのまま残っててよかった!

 

去年貰った”祈願章”(本厄・後厄の方)

若八幡宮
本厄、後厄の方で、”祈願章”を貰っている方は、持っていって返却します。

 

若八幡宮で厄払いをするときの、当日の流れ

それでは、実際にどんな流れで厄払いが行われるか、今日の流れをそのままレポートします!

若八幡宮の場合、服装は普段着でOKです。

他に来られている方見ても、Gパンやリュック、スニーカーなどのカジュアルな格好の方が多い印象です。

友杉立体駐車場に車を止めて、いざ、若八幡宮に!

サービス券を貰わないといけないので、駐車券を忘れずに持っていきましょう。
若八幡宮

若八幡宮到着!1年ぶり。
若八幡宮

中に入ると、こんな感じ。
若八幡宮

受付をする前に、受付のカウンターの右側にある、受付用紙に必要事項を記入します。
若八幡宮

受付用紙を基に、祈願章を神社の方が書いてくれるので、住所や名前を間違えないように!
若八幡宮

受付用紙が記入できたら、受付を済ませます。
若八幡宮
ここで、ご祈祷料、去年貰った”祈願章”、駐車券を渡します。

※帰り際に駐車券持っていったら、「受付の時に出してください」って軽く怒られたので、皆さんは気を付けて!

これで、受付完了!
あとは、名前を呼ばれるまで待ちます。
若八幡宮

若八幡宮には、待合室もあります。
若八幡宮
私が行ったときは人も多くて座れず…。

中は、たぶん20人くらいは座れると思います。
外でも待てるけど、寒いもんねー。

若八幡宮は、最大50人くらいまで、いっしょに厄払いしてます。
若八幡宮

私が行ったときは、前の人たちが絶賛厄払い中。
とりあえず、待つ待つ。

前回の方たちが終わったら、順番に名前を呼ばれます。

名前よばれた順で、入室して待機。

中に入ると、椅子が30個、それ以外の人は立ったまま厄払いしてもらいます。

厄払いの時間は、人数にもよりますが、約35分でした。

私のときは、約50人いっしょに厄払いしてもらってて、ひとりずつの住所を言ったり、お祓いしてもらったりしたので、時間がかかった方かと。

終わったら、外に出て、今年の祈願章とかもらって終わりー!

若八幡宮

この日、‏‎15:26に若八幡宮に到着して、終わったのが‏‎16:36。

平日の夕方だと、受付~終わるまで1時間ちょっとかかりました。

土日の場合は、もっと時間かかるかも。

今回は、連携駐車場を利用したので、駐車料金500円がタダ!
若八幡宮
受付するときに、忘れずに駐車券を!
サービス券もらえます。

駐車場出るときは、駐車券→サービス券の順番で入れましょう!

若八幡宮
この日貰ったお菓子は食べて、お箸は使って、お守りは持ち歩いて、来年またお返しします。

 

厄払いに行くなら、”厄八幡”として有名な若八幡宮へ!

若八幡宮
天神・博多付近で厄払いを考えている方は、全国的にも有名な若八幡宮がおすすめです!

厄は、本人ではなく周りの人に影響すると言われています。

今回手順を参考に厄払いをして、自分自身も、周りの方も健康に過ごせるようにしましょう!

SPONSORED LINK

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です